カテゴリー
INFORMATION

東京大会に関する重要なお知らせ

2020年4月3日

東京ドラゴンボート大会2020中止について

一般社団法人東京都ドラゴンボート協会
会⻑ 朝日健太郎

 平素よりドラゴンボート競技に対し多大なるご理解とご支援を頂いている皆様へ、心より感謝申し上げます。また、大会の開催にご協力頂いている方々をはじめ、多くの関係者の方々へこの場を借りて御礼申し上げます。

 さて、我が国は現在、世界的危機に直面しております。これまで経験したことのない感染症が蔓延するこの状況で、社会は混乱を極めています。改めて、この新型コロナウイルス感染症に見舞われた全ての 方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 まず選手の皆様、関係者の皆様へご報告いたします。 25年の歴史を誇り、世界大会にもつながる「東京ドラゴンボート大会2020」は、この社会情勢を鑑み中止と致しました。
スポーツの力で社会に活力を届け、社会を前進させることを目的としてきた本大会でありますが、最も重要で大切なものは選手、関係者の皆様の命と健康であり、それらを完全に守ることが難しいと判断しこの結論に至りました。選手、関係者の皆様のご理解を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

 毎年、本大会の開催時期は春から夏に移行する最高のシーズンであり、また競技シーズンの開幕を告げる意味で、60 チームの選手たちが参加をして頂く風物詩大会でもあります。 そしてこの⼤会は、⼤正製薬様、東亜建設⼯業様、サンケイスポーツ様から⻑きに渡ってお⽀えいただいている大会でもありました。
 本来であれば、今年は2020東京オリンピックパラリンピック大会が開催され、新たに海の森競技場が整備されたことで東京のドラゴンボート競技のさらなる発展が期待されていました。その矢先の大会中止であります。選手、関係者の皆様の落胆たるや、私も仲間の一人として残念でなりません。

 その上で皆様へお願いしたいことは、まずはお一人お一人の安全を確保し、関係する周囲の皆さんと共に落ち着いた対応をして頂きたいと思っています。そして、来る次なるフェーズへ向けて準備と、その心構えをお願い致します。

 この感染症の一刻も早い終息を願いつつ、その先にある再開時には皆様と元気な姿でお会いできることを、ドラゴンボートファミリーの1人として願っています。 そのために、本大会に関わる全ての方と力を合わせてこの難局を乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です